先日肝炎(脂肪肝、B型肝炎、C型肝炎)の最近の知見を伺う機会があった。これは仕事柄、必要な事項であると思っている。妊婦健診の初期にはB型とC型肝炎のウィルスの有無を検査する。陰性であれば、陰性でいい話であるが(最近はそうとばかりも言えないが)、陽性の場合どうするか、と。
 
 治療法のない病気の話をすることはつらい。病気の話をすることが告知そのものとなってしまう。そうした話を私からしていいものかどうか、と。しかし、垂直感染(母体から児への)が予想される場合には、やはり説明せざるを得ない。そうした観点からすれば、こうした肝炎ウィルスに対しては最近の知見は必要であろう。といっても、当院で行うのは入り口の検査であり、それで陽性であればしかるべき専門医に紹介しなくてはならないと思ってる。

 以前は肝炎の治療といえばインターフェロンと思っていたら、最近はそれだけではない、というような話であった。また最近別なところからB型肝炎のワクチンの話を聞いた。子供へのB型肝炎ワクチンの接種が始まった自治体もあると聞く。カナダでは成人に対するワクチン接種も行われていると聞く。そしてB型肝炎ウィルスにしてもC型肝炎ウィルスにしても、性行為感染症に分類すべきであるという意見もうかがう。

 学生のころ、医者になったころ、そして今の状況とやはり変われば変わるものである。学生のころはオーストラリア抗原という表現でもあったが、今はそうした表現を目にすることはない。そして知識のアップデートがいかに必要かと改めて思うばかりであった。

DSC_3317 (200x300)

 さてこれは私のGPS時計。昨年購入した。GPSで距離が測れて、運動量の計測にと。面倒なのは、心拍数のモニターには別売の胸に装着するモニターが必要であること。最初は使っていたが、面倒なので最近は使っていない。そして、今年エプソンからやはり腕時計タイプで、心拍数とGPSが測れる機械がでた。残念。

 ちなみに、実はこのGPS時計は、今回の話とも少しかかわっている。開業以来増え続ける私の体重。その体重によるメタボ効果で私の体調への影響も予想され、そのために運動をしようと。と同時に年とっても元気で動いていけるように、走ろう、と去年思い立った。そしてそのお供に購入したのであるが、トラブル続きで、これが交換して3代目になる。そしてやはりこれもまた調子が悪いことが判明した。どうすべきか、迷っている。

DSC_3321 (640x427)

 今回が新生ブログの2回目である。閉鎖されると思うと、気が乗らず、あまり書く気もなかった。しかし新しくしたので、ということが大きい。書きたいこと、表現したいこと、これは日々多数あるが、いざ書く段になると忘れていることも多い。といって、それらをすべて書いていても、ばらばらとなる。結果として、いくつか書きたいことがあっても、それらをすぐ書かずに頭の片隅に放置しておくことで、少し熟成が進むかもしれない、などと勝手に考えている。

 まず表題について。これは、いつの日か実現したい私の夢である。以前はそこそこスキューバダイビングにはまっていた。毎週のように天草の海に通っていた。時には、西表、トカラ列島、渡嘉敷島、枕崎とでかけた。ハネムーンと称して、モルジブに行った。海とは離れられないな、と思っていたが、結果として、今開業しているこの地は、はるかに海から隔てられた場所である。一番近い海は、金峰山の向こう側で、かつ遠浅の内海である。

 産婦人科でお産を生業とすること、そして私のような小心者としては、とてもこの産婦人科をしている間に海に行くことはできない、ということで海に行くことは封印してしまった。南の島でダイビング三昧、ダイビング上がりのビールなんて夢の夢となった。

 いつの日か、この地を離れる日が来たら、南の島に行きたい、と思っている。しかし、最近実はもう一つ夢ができた。南の島に行く前に、どこぞのワイナリーによって、その地方の料理とワインをたらふく食べて過ごしたい、と。カリフォルニアでも、チリでも、オーストラリアでも、あるいは日本の都農でも、山梨でもと。熊本の菊鹿にももしそうした場所ができれば足を延ばしてみたい。

 しかしふと思い出す。禁酒をしているのであった、と。酒がないと、やはり食への魅了が半減する。となると禁酒をやめるか、それともワイナリー巡りも封印するか、ということになるが・・・・・。でもきっと南の島で近くにワイナリがあるような場所を探していくような気もする。

 さて、この写真も、窓洗浄後のとある朝の一日。どうして朝日の入る間は、暖かく見えるのであろう。夕陽の時にはもの悲しさを感じてしまう。単に私の感情的な面であろうが。

DSC_3295 (640x427)
顛末
とある地方都市で、産婦人科医として開業する前後の顛末、開業後のさまざまな思いをブログhttp://blog.m3.com/GREEN-HILL/ でつづっていた。しかし、そのブログが閉鎖される日が来てしまった。ブログの移植も考えたが、すべてが移行できるわけでもないし、結構面倒である。その結論として、心機一転とすることとした。これまでのブログはそのまま閉鎖されることとする。特に移植は行わない。ま、私の頭に残っているわけではあるが・・・。

これを機に、ブログ内も少し整理することにした。①個人的なこと、②仕事(クリニック)のこと、③医療のこと(産婦人科に限らず)、④その他、と。以前のブログでは、だんだん個人的なことが多くなってしまって、という反省から、たぶん個人的な感想・体験が中心になることと思う。また以前のブログで書いたような内容が出てしまうかもしれないが、それはもうそのブログはないことだし、著作権もないことだし、ということでご容赦いただきたい。

どれだけ続くかわからない。私の気が変わるかもしれないし、このブログもまた閉鎖の憂き目を迎えることになるかもしれない。でも、個人的には、エンタープライズの艦長日誌のように、続けていけたらいいな、と思っている。

新しいブログなので、まだ勝手がわからない。少しづつ慣れていくことであろうと思いますが・・・。そう新しいことに素早く対応できるような、年齢でもなくなった。でもやっていけばま、なんとかなるであろうと。

さて、写真がうまく貼り付けられるかどうか、これもまた自身がないが・・・。最近クリニックの窓掃除をした。建物の看板というべき、この正面の窓ガラス、近くでよく見ると結構汚れているし、蜘蛛の巣も目立った。しかし何分高いところにあるので、そうちょくちょくできるわけではない。先週の日曜日、好天に恵まれ、業者の方にお願いした。実際にきれいになったのであるが、私自身の気持ちもすっきりした。

↑このページのトップヘ