昨日のブログは、書いたあとに、院内の見回りに出た。で、よく見るとこのような光景があった。

DSC_5404 (640x427)

まだ風が強いので、外に出るわけにもいかず、3階のレストランの窓越しに。

クリニックの前にリンガーハットがある。その歩道の部分に街路樹がある。早春にあっというまに早変わりする木であった(種類はしらない)。それが横倒しに。結果として、国体どおりは、片側の1車線(手前の部分のみ)の通行可能な状態で、警察の方が注意を呼び掛けていた。

で、さらによく見ると、リンガハットの黄色の看板。これもうまく回転していない。確か数年前の台風で動かなくなって、今年から修理が終わりようやく回りだしたのに、また壊れてしまったようである。

クリニックの被害はこれから確認する。昨日のコンポストの蓋も飛んでしまったが、回収できた。樹木の葉っぱがほとんどなくなったことは確認した。