開院当初は、水曜日は午前中診療、午後休診としていた。しかし、少しずつ忙しくなり、私の休養確保ということで、水曜日を3年目くらいから休診とした。(ちなみに当院は、日曜と水曜が休診、ほかは午前も午後も診療している)

お産が多くなり、水曜と土曜日が手術日となり、水曜日は朝に病棟の診療、それから両親学級での院長の話、があり、その隙間にいろいろな方と面談をする。午後は1時から手術というパターンであった。最近都合により水曜日の手術を午後4時執刀にしたから、それまで少し空き時間ができたが、でもお産があったり、仕事があったりと、結局は同じである。場合によっては診療のある日より忙しい水曜日であることもある(お産や帝王切開なで)。

で、昨日の水曜日、久しぶりに何もなかった。お産の人もいない。県庁に行く用事があって、午後4時に面談が一つ。それまでぽっかり時間が空いた。体調も少し回復。ということでいくつかのたまってたプライべーな用事をすることとする。

まず県庁に行って、書類を提出。それから気になるお店でランチ。ロケーションがいい。おまけに戸外で珈琲が飲める。できればこのテラスで昼寝をしたいと、心底思った。しかしオープンして半年でそこそこ繁盛している様子であり、難しそう。

そこをでて、豆腐屋さんに行って豆腐と揚げを購入。それから車屋さんによりたかったが時間の都合で中止。でちょっと酒屋によって日本酒をみて、と。(禁酒であるが、疲れた時に一杯だけと都合よく解釈している)一升瓶を一つ買って帰る。

DSC_5762 (640x421)

木漏れ日のなかで、風を感じながら、昼寝をする。なんと贅沢なことであろうか。本を読んでもいい、昼寝をしてもいい、と。こういう生活にあこがれる。

なんでもこのお店は個人住宅であったとか。二世帯の住宅の豪邸である。景色もいい。こんなに豪邸でなくていいから、西向きの見晴らしのいい木立の中で、できれば海の見える環境、いつか住んでみたいものである。

DSC_5763 (640x409)