やはり春はいい。寒かったり、暖かったり、季節の変化を感じる。時に戻って雪が降っても、それもまた一興、と。

DSCN0988 (640x480)

先日風の強い日があった。全国的に春一番が吹き荒れた、と聞いた。おかげさまで、蝋梅もようやく例年の形のようになった。残された葉っぱが吹き飛ばされ、枝の黄色い花輪が目立つようになった。風のない日であれば、心地よい匂いも感じる。

DSCN0992 (640x457)

で、ふと思った。蝋梅の花は下を向いている。そういえば桜も下を向いているような・・・。お日様を追いかけるように上を向いている花もあれば、下を向いている花もある。きっとそれなりの理由があるのであろう。

蝋梅の次は、何が開くか、楽しみな季節である。そういえば、裏庭の道路の件はどうなったことやら。道路が拡張されるということで、芝桜を移転し、工事を待っているが、一向に連絡がない。ということはこのままであろうか、と。

そう思っていたら、先日水道局から排水路の件で連絡があった。少しづつ事態は動いているようであるが、この春は、まだ芝桜が拝めそうである。