黒糖饅頭は私の好物である。素朴な甘さと、一口で入る大きさと、この皮のふかふかした感じがいいのである。

DSCN1858 (640x444)

ただ、この饅頭を手に入れるためには、合志まで行かないといけない。震災後あちこちで車が渋滞しているので、外出はあまりしたくないし、と思っていた。久しぶりに手に入った。ご満悦である。

以前天草の本渡に住んでいたころ、ちかくに黒まん本舗というお店があって、ここもこうした黒糖饅頭のお店であった。歩いて買に行っていた。当時、500円で30個だったような気がする。

時にこの黒まんがたべたいと思うが、本渡はちょっと遠い。と、思っていたら、合志の黒糖饅頭がひょんなことから手に入った。で、以来、お店を見つけて、時に買いに行く。しかしここも合志で、ちょっと遠い。さらに、最近は車の渋滞著しく(震災以来仕方のないことであるが)、あそこまで行こうという意欲が途中でなえてしまう。で、ご無沙汰であった。

いや久々に、満足である。330円で10個入り。このお手頃感が何よりである。