先週までの雨模様が一転し、好天が続く。好天が続けば、今度は少し干からびてくるわけで、それも心配。また増えてきた雑草も心配。

昨日は、来客も多く、その間に帝王切開かと気をもんだ症例も無事生まれた。夕方で日も少し陰った。ということで、雑草取りを久しぶりに。高々、1時間程度であるが、汗と土にまみれて、ちょっとだけきれいになった。でも、この調子では、私より植物の成長のほうが早いことであろう。

DSCN2317 (640x480)

この場所で今元気なのは、サツマイモと芝桜と雑草ということになる。百合はもう盛りを過ぎつつある。構想では、サツマイモが茂って、雑草が生えないようになることであるが、なかなかそううまくはいかない。

カサブランカもそろそろ盛りを過ぎた。芍薬はさしあたり亜枝を落とした。

この週末は、レセプト業務であるが、それが終われば、はまってやるか、と。