確か以前の映画にサイドウェイという映画があったような。たしか、邦画でもリメイクされて映画になったような気がする。結婚前の男二人組が、ワイン蔵を巡りながら、結婚式までを過ごすというような映画であったと思う。

別に映画云々ではなくて、私自身がいつかどこかの酒蔵めぐりをしたいな、と密かに思っている。酒蔵に行って、そこの地元の料理を食べて、酒飲んで、また次の蔵へ、と。カリフォルニアでも、チリでも、オーストラリアでも、そして日本でもいつの日か、と。

日本で行くなら、余市にいつの日かいってみたい。近場にあればいいのであるが、残念ながら熊本市東区には酒蔵はない。近くて、サントリーの熊本工場(被災中)、熊本ワイン(ここは以前調べたときには周辺に施設がない)、日本酒で千代の園、瑞鷹、美少年、などの酒蔵であろうか。ワインなら、都農ワインに行ってみたいな、と。

そうした場所で、酒飲んで、地元の料理を食べて、泊まって、と。起きたら次の酒蔵へ、と。要は酔っ払いで食いしん坊の旅行であるが・・・。いつの日か、と思うばかりであるが、果たしてそんな日は来るのであろうか。

DSC_0011 (640x426)

これはまだ昔、私が福岡で働いていたころ。どこかで新酒祭りとい話を聞いて、JRでいった。赤間駅から歩いていった。くす玉(杉玉)がさがっている。

DSC_0012 (640x425)

酒蔵であまり人は多くないかなと思ったら、中は結構にぎわっている。

DSC_0014 (640x424)

酒を試飲して、肴をちょっとつまんで、と。日本酒を何本かお土産に帰る。

DSC_0022 (640x425)

JRだから乗り過ごさないようにと。

福岡時代の小旅行の思い出である。高々これだけ半日のことであるが、今はこうしたことも縁が遠くなってしまった。