こちらは裏庭。芍薬がそろそろ大きくなってきた。

DSCN4328 (640x480)

本来なら、ここは芝桜一色としたいところであった。しかし、昨年、薩摩芋を雑草対策として育ててみたら、芋という副産物も取れたけれど、雑草も減ったけれど、芝桜が結構枯れてしまった。そのため、芝桜構想は一歩後退となってしまった。

GW期間中に、こちらも今ある芝桜を少し分割して、あちこちに広げて、来年、いや再来年に向けて、と。ただそうなると、水仙、クロッカス、百合が邪魔となってしまう。またどこかで余るアマリリスもあるしな、と。水仙は別なところに合流させて、チューリップも合流させて、と思っている。となると、やはりこの場所で、少量育てる場所も必要かもしれない。

あるいは待合室前の中庭に雰囲気が合いそうなものを移植してもいいのかもしれない、などと考えている。どうせどこにも行けない私にとってのGWの楽しい仕事としよう。

DSCN4331 (640x480)

芍薬は、咲くと頭が重たくて、雨が降ることが心配となる。(雨が降ると花弁の中に水が入り重たくなって、頭を垂れて折れてしまう)。バラも、芍薬もそろそろ咲くことであろう。そういえば薔薇のお手入れもGWの課題である。