ここ数日、朝の散歩時に、このフェンス沿いのバラを楽しみにしていた。

DSCN0633 (1280x959)

蕾につく朝露、少し開きかけて雨に打たれて、そしてようやく開き始めた、と思ったのが土曜日。で、日曜日の朝、いってみたら、なくなっていた。

どうも枝から切り取られたようで、スタッフに聞いても、どこにも飾っていない、と。ということは誰かが持っていたということになる。

ま、もっていこうと思う人に、持って帰りたいという気持ちを抱かせた、ということで良しとするか、と。

確かヘルツアスという名前で、京成バラ園から取り寄せたバラである。まだほかにも少しつぼみがあるけれど、そろそろこの寒さだから、もう咲かずに枯れていくかもしれない。

23-25日の息抜きの連休となった。私はお産の待機もあり、PCのメンテナンスで過ごした。そして今週は、私の健康診断がある。