昔(私が学生だった頃、40年くらい前)は1月15日が成人式と固定されていた。いつのころからか、成人式の休みの日は、連休として移動するようになり、1月の連休となった。成人式に縁が遠くなり、単に祝日としてしか私には思えなくなった(子供も成人してしまった)。でも、関係者の方々には大変な日で、きっと14日は早朝からあちこちで着付けやら、式典とか大変な一日であったかもしれない。

ちなみに、私の場合、大学に入ってラグビー部に入った。毎年1月15日はOB戦と決まっていたから、成人式に顔だけ出して、あとはOB戦の夜のOBとのコンパに顔を出して、6年間を過ごしたような気がする。卒業後もしばらくはOB戦に出場していたが、怪我をしては割に合わないし、ましてラグビーのフィールドを1回走れば顎の上がる体力では、とても参加は不可能であり、ここしばらくずっとご無沙汰である。

DSCN1114 (1280x948)


さて、昨日(1月14日)は朝から好天であった。お産も早朝と朝に1例ずつあって、昼前に一部雑用も片付いた。潮の香りをかぎたくて、ちょっと遠出をすることにした。

潮の香りをかぐ場合、高速で福岡あるいは八代・鹿児島に行くという選択肢と、熊本市を東から西に横切る選択肢がある。最短コースで行っても、東バイパスは結構混むので、昼間だと30分以上はかかる。本当なら玄界灘に行きたいところであるが、連休で道が混んで渋滞に巻き込まれるのも、と考え、やはり熊本港に行くことにした。

DSCN1110 (1280x958)


東から西へ、おおよそ50分かかる。熊本港に到着。海は穏やかで、満潮に近かった。太公望もすこし。
こちらではボラが釣れていた。おおよそ50cmくらいであろうか。

DSCN1101 (1280x959)

それから緑川の河口に足を延ばす。堤防の上から三角半島を望んだ写真が上段の写真である。

DSCN1117 (1280x960)

こちらではせいごが1匹釣れた、と。そういえば、福岡にいたときは、子供と休日はよく釣りに行っていた(ちなみに私は食べるのは好きであるけれど、釣りは好きではないので、子供のお付き合いである)。川でも、池でも、海でも、あちこち行ったような・・・

さて、帰りがけ、どうしようかと思って、おふくろ万十によったら、相変わらず人が多く、万十の購入はあきらめ、おとなしく帰った。ちなみに、これらの工程は、例のごとく天井を開け放して、オープンで走った。顔が少し日焼けをしたかな、と。いい気分転換であった。

帰って、テレビを見て、寝ようと思っていたら、夜にお産の入院があり、11時過ぎに1名生まれた。結局成人式の日に3名生まれたこととなった。