昨日夕方走ったら、日が暮れるのが遅くなってきたこと、そして気温が上がってきたことを改めて感じた。そういえば、桜も咲く季節である。小山の陸橋のところでも桜が咲いていた。院内のミニ盆栽も咲き始めた。

DSCN1787 (1280x907)

春である。芝桜も開花が広がってきたし、チューリップもそろそろ・・・。

DSCN1791 (1280x961)

春の天気は、行きつ戻りつで、晴れたり、雨が降ったり、気温も上がったり、下がったりと変動が激しい。でも季節は明らかに夏に向かっていく。

バラの新芽も赤かったものが、緑色に変わっていく。となれば、草取り、芝刈りも近い。ひばりの声を耳にする機会も増えた。

ということは、そろそろ年度末で、面倒な年度末の会計が待っている。そして年度末の各種の報告もしなくてはならない。残念ながら、この3-4月の変わり目は、仕事が多くて、といいながら、昨日は骨休めをしてしまった・・・・・。さて、それでは仕事に戻ることとしよう。