いつのまにやら、バラは10数本が院内に存在する。それらがそろそろ咲き始めた。白、赤、黄色、オレンジ、ブルーと数系統ある。

DSCN2241 (1280x857)

最初は、食堂で鉢植えで育てていた。ここは日当たりがいいし、部屋も暑い。でも、屋内で病気が発生しそうであったので、露地植えにした。つぎに、当時ホームセンターに行ったときに見かけたバラの苗を数本買ったので、院内の各所に植えてみた。中庭と駐車場の一角で広そうな場所に。

次に、せっかくなら、フェンス沿いに咲かせようと思い、白と赤を意識して植えてみた。でも、たぶんこのころまでは、つるバラでそろえようとは思っていなかったので、つるバラ、シュラブ等適当に植えていた。

当院のフェンス沿いは、日当たりはいいけれど、結構風の吹く場所で、ふきっさらしで冬場は結構寒い。それに風が強いので、枝も折れやすい。しかしそうこうするうちに、根本もしっかりしてきた。

DSCN2222 (1280x957)

バラが増えてくると、いろいろなものがほしくなる。でも植えられる場所は限られている。こんなことなら計画的に植えればよかったと後になって、おもうけれど、後の祭りである。

友人からもらった、近くの空き地からこっそりもってきた、バラの苗を通販で購入した、こうして今の本数になった。

不思議なことに、最初はあまり好きではなかったはずなのに、こうやってお付き合いすると、好みとなってきた。さらに、苗も大きくなるにつれて、花のつき方がかわってくるようなきもする。バラの花自体も、開花すると色調が変化する。

お付き合いすれば、いろいろな側面が見えてくる。

DSCN2227 (1280x961)

10連休が間近となった。基本的には10連休前の暦通りの診療の予定である。祭日には、バラのお手入れをしたいなと思っている(実は一部でアブラムシが発生している)。どうなることやら、と。