クリニックの東側に面した3角形の場所に、アパートが立つといわれて、挨拶があったのは去年の秋ごろであった。2019年12月までに土地の整地も済み、1月から工事が本格的となり、4月にはアパートができると聞いていた。2階建て、4家族生活可能ときいて、実はこっそり借りようかな、などと思っていた。


しかし年が明けて、1月、2月と過ぎても、一行の工事再開の気配がない。そして2月の半ばとなる。

DSCN4891

これではいくら何でも4月に間に合うまい、と思っていたら、工事関係者の方から電話をいただいた。下水工事の許可がなくて、工事が宙に浮いた状態となっている。8月完成を目指す、というものである。(実は工事関係の車両のための駐車場を貸してほしいという話があり、5台分だけ貸すこととしていた)

DSCN4892

この横断歩道の向こう側には熊本市の下水道の工事が済んでいる。しかしこの横断歩道の部分には工事がまだない。

ちなみに、当院の下水は裏の道路の下に排水管が通っている。上水はこの国体通り沿いに配置されている。お役所だから年度が替わらないとだめということであろうか。ま、それはそれで、仕方がないが、工事の業者の方は、余計な出費であろうな、と思わないでもないが、それはよそ様のことであるし・・・・。

世の中、何事も計画通りにはすすまない、ということであろう。