4月29日、好天。早朝にお産1名。病棟には待機者はいない。ただ、午前中はたまった仕事に精を出す。で、午後どうするか、と。

実は4月29日は草刈りでもしようか、と悩んでいたが、ちょうど頼んでいた園芸業者の方が、専門的に芝刈りをしてくれた。おかげさまですっきりした。ということは、私にできることは裏庭しかない。ということで、念願の裏庭の整理と種から芽を出した、枝豆の苗を植えた。たしか品種はビアフレンドという名前だったような気もする。

2020-04-29 16.26.15


2週間くらい前に種からまいた。枯れないように、と屋上で毎日水をやっていた。そろそろ遅霜もないだろうと、植えてみた。

2020-04-29 16.25.57

ついでに、チューリップとクロッカスの整理もした。今年は、もうチューリップは面倒なので、掘り上げをするつもりはない。このままここに放置して、来年に期待することとした。

実は構想では、この枝豆を植えたところは、今頃はアスパラガスがたくさん収穫できるはずであった。合計8株アスパラガスを植えていた。しかし、どうも上に茂った芝桜のためか、アスパラガスがダメになってしまったようで・・・。でも来年を期待して、この表層の土をはがして、で、さしあたり枝豆を植えてみた、というのが正直なところである。

さて、枝豆は種をまいて、大体80-90日くらいで豆が収穫できる。ということは、梅雨前の6月にありつけるはずである。ちなみに、個人的経験から、梅雨明けに収穫できるようにすると、カメムシの被害にあうので、梅雨前の収穫を目指すようにしている。

2020-04-29 16.25.47

この区画では、白のシャクヤクが咲き始めた。雨が降るまでの間、シャクヤクが楽しめます。(雨が降ると頭の大きなシャクヤクは、花の中に雨水がたまって、頭を垂れてしまう)。バラも同じで、雨が降ると大体の花弁が変色する。なのでこのGW雨が降るまで、バラとシャクヤクが楽しめるかな、と。