私はブドウが好きであるが、なかでもロザリオビアンコが一番である。シャインマスカットの方が巷では人気が高いとのことであるが、あの皮の透明感、かんだ時の歯ごたえ、すっきりした後味でロザリオビアンコの方が好みである。


2020-09-18 17.30.48

で、ロザリオビアンコを時たまお店で購入することもあるが、残念ながら、と思うこともある。なので、個人的には、山本葡萄園のロザリオビアンコ http://www.yamamotobudou.com/ で、かつ集荷場での購入が一番である。

お店に並んでいるうちに時間がたつと、ブドウの茎のほうが干からびていって、茶色く変色したものより、茎も緑の方が絶対おいしいと思っている。なので、そのためには山本葡萄園の出荷場へ行かなくてはならない。

益城の山中にあり、おまけに今はその手前の橋が工事中で、ルートが制限される(私が熊本地震の前に使っていた川沿いルートは熊本地震で通れなくなり、いまだ工事中である)。車で30分強かかるし、途中狭いところもあるけれど、やはりここでない、と。

確か以前は10月まで出荷と聞いていた。しかし、今年から少し販売方針がかわったようで、9月18日が最終出荷と聞いた。ちょうど金曜日の午後に、午後の外来を佳与子医師に頼んで調達予定であったので、電話したらこれしかもう在庫がない、ということで1.4kg箱を予約していただいた。1.4kg2800円の代物である。


2020-09-18 16.23.28

この茎も少し茶色であるけれど、本体の枝はまだ緑である。残念ながら、これが最終版なので、来年までお預けである。ちなみに、8月のロザリオに比べて、こちらの方が甘い。この食感をとっておきたいところであるが、残念ながら保存したブドウはやはりちょっと違う。やはり、旬のものは、その時期に食べるのが一番。そしてそのためには、益城の山中に行く必要がある、と。